忍者ブログ
2017.11│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
競馬予想 無料 3月 中山競馬場開催 日経賞についての情報掲載☆レースデータ分析も公開中!
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[05/18 backlink service]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
日経賞
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
2017年11月18日 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009年11月19日 (Thu)
競馬予想 無料 日経賞 レースデータ分析


騎手・調教師とも“関東勢”に注目!


騎手別成績を見ると、

同じ馬で複数回3着以内に入っている熊沢重文騎手

(ステイゴールドで2着・3着)、

武士沢友治騎手(トウショウナイトで2着3回)を別とすれば、

横山典弘騎手、蛯名正義騎手の好成績が目立つ。

特に横山典弘騎手は、

8戦して2勝3着3回で、

3着内率62.5%のハイアベレージを残している


騎手別成績(過去10年)

騎手 成績 勝率 連対率 3着内率
横山典弘 2-0-3-3 25.0% 25.0% 62.5%
蛯名正義 2-0-1-5 25.0% 25.0% 37.5%
武士沢友治 0-3-0-1 0% 75.0% 75.0%
柴田善臣 0-1-1-6 0% 12.5% 25.0%
熊沢重文 0-1-1-1 0% 33.3% 66.7%



所属別成績を見てみると、

地元の“関東勢”が“関西勢”を大きくリードしており

、また、調教師別成績でも、

美浦所属の国枝栄、保田一隆、藤沢和雄の各調教師が、

それぞれ3着内率で75%以上の高い数字をマークしていた。

なかでも、

異なる4頭を3着以内に送り込んでいる藤沢和雄調教師は、

注目に値する存在と言えるだろう




所属別成績(過去10年)

所属 成績 勝率 連対率 3着内率
関東馬 7-7-4-44 11.3% 22.6% 29.0%
関西馬 3-3-6-36 6.3% 12.5% 25.0%
地方競馬所属馬 0-0-0-8 0% 0% 0%



調教師別成績(過去10年)

調教師 成績 勝率 連対率 3着内率
国枝栄 2-0-1-1 50.0% 50.0% 75.0%
保田一隆 1-3-0-1 20.0% 80.0% 80.0%
安田伊佐夫 1-0-1-0 50.0% 50.0% 100%
藤沢和雄 0-2-2-1 0% 40.0% 80.0%
池江泰郎 0-1-1-2 0% 25.0% 50.0%
佐々木晶三 0-1-1-0 0% 50.0% 100%



タグ:競馬予想 無料  ゲーム

PR
2009年11月19日 (Thu)
競馬予想 無料 日経賞 レースデータ分析


上位人気馬はハイアベレージ!


単勝人気別成績を調べると、

1番人気馬が4勝2着2回3着1回で、連対率60%、

3着内率70%という好成績。

また、2番人気馬も、

3着内率では1番人気馬と互角の数字をマークしており、

基本的には上位人気馬が安定した成績を残していると言えるだろう。

ただし、5番人気以下からも6頭の連対馬が出ているように、

下位人気馬の健闘も見逃せない。

ちなみに、1番人気でそれぞれ6着に敗れた3頭

(2000年グラスワンダー、2002年マンハッタンカフェ、

2005年コスモバルク)には、

前走が有馬記念という共通項があった。

その3年は、いずれも5番人気以下の馬が優勝を果たしている。


単勝人気別成績(過去10年)


単勝人気 成績 勝率 連対率 3着内率
1番人気 4-2-1-3 40.0% 60.0% 70.0%
2番人気 1-3-3-3 10.0% 40.0% 70.0%
3番人気 1-3-1-5 10.0% 40.0% 50.0%
4番人気 0-0-3-7 0% 0% 30.0%
5番人気 3-0-0-7 30.0% 30.0% 30.0%
6~9番人気 1-2-1-35 2.6% 7.7% 10.3%
10番人気 0-0-1-28 0% 0% 3.4%



タグ:競馬予想 無料  ゲーム


2009年11月19日 (Thu)
競馬予想 無料 日経賞 レースデータ分析


前走3着以内馬が優勢!


前走の着順別成績を見ると、

前走で3着以内に入っていた馬は

〔8・8・7・24〕の成績で、

率の上でも各カテゴリーで優秀な数字を残していた。

一方、前走4~9着馬は延べ45頭が出走して、

連対を果たしたのは、

1999年の優勝馬セイウンスカイ(前走有馬記念4着)、

昨年2着のトウショウナイト(前走京都記念5着)の2頭だけと大不振。

また、前走10着以下の馬も、

3頭の3着以内馬を出しているものの、

3着内率では11.5%と苦戦気味だ




前走の着順別成績(過去10年)

前走の着順 成績 勝率 連対率 3着内率
1着 3-2-5-12 13.6% 22.7% 45.5%
2着 3-3-2-9 17.6% 35.3% 47.1%
3着 2-3-0-3 25.0% 62.5% 62.5%
4、5着 1-1-0-13 6.7% 13.3% 13.3%
6~9着 0-0-2-28 0% 0% 6.7%
10着以下 1-1-1-23 3.8% 7.7% 11.5%




タグ:競馬予想 無料  ゲーム
Prev1 2 3 4 5 6  →Next